QIP



In collaboration with Minds
Minds
 
In collaboration with JANIS
JANIS

-医療の質と経済性の評価・向上にむけて-
診療パフォーマンス指標の多施設比較
 Quality Indicator/Improvement Project
  (Q I P)


 臨床指標の公表

病院名入りで公表しています。

臨床指標の公表の目的・重要点

*臨床指標は、医療の質の保証・改善に役立たせるためのものです
*臨床指標は、病院を格付け・順位付けするものでは決してありません。格付け・順位付けに使うのは誤りです

*各指標には限界があり、医療には指標化できない、多くの重要な側面があります。
*当プロジェクトは、自ら医療内容の透明化を進め医療をよくしていこうという志高い病院の参加により実現しています。

*当プロジェクトの臨床指標は、第三者による客観的データの分析により、指標化されています。

なお、統計をとって参考にさせていただきたいので、臨床指標をご覧いただく際に、下記のいずれかのボタンをクリックしてください。






 臨床指標への関心が医療界そして社会全体で高まりつつあります。当QIPではこれまでに様々な臨床指標の分析と参加施設へのフィードバックを行っていますが、多くの施設で診療されている疾患について臨床指標を作成し一部を公表しています。

※ 臨床指標や公表につきまして、ご意見をこちらからお聞かせ下さい。
※ 臨床指標の公表は、厚生労働省の平成22年度厚生労働科学研究費補助金(地域医療基盤開発推進研究事業)「医療の質に関わる臨床指標の日常的測定システムの開発と展開 -指標公表の影響評価と方策の研究-」により開始しました。